多端子情報理論 (multi-user information theory)

多端子情報理論 (multi-user information theory) は,日本語では 多元情報理論多ユーザ情報理論 など,英語では multi-terminal information theory とも呼ばれる.

単一ユーザ情報理論では,情報源からの情報を符号器で符号化し,通信路で伝送し,復号器で元の情報を得る.

多端子情報理論では,通信路を通じて,複数の情報を,複数の符号器や復号器を用いて通信する状況を扱う.

複数の符号器から,一つの復号器へ情報を送信る場合を多重アクセス通信路 (multiaccess channel),逆に一つの符号器から,複数の復号器へ送信する場合を放送型通信路 (broadcast channel) という.

-- しましま

関連項目

リンク集

関連文献


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-11 (木) 16:12:44 (2492d)