* 名義尺度 (nominal scale) [#w4767f0a]

//ここには %項目の説明を書いてください.よろしければ署名しておいてください.

Stevensの尺度の一つで,値が同じかどうかのみに意味がある.
-例えば,選手の背番号など.
-一対一の値の置換について不変
-距離はHamming距離などで測る
-クラス数,[[最頻値]],contingency correlationなどの統計量が意味をもつ

こうした値をとる変数を''名義変数 (nominal variable)''や''カテゴリ変数 (categorical variable)''という.取り得る値が二種類しかないものをの二値変数.

> -- しましま

**関連項目 [#t2617b5f]

//英語や同義語のあとに,#brで区切って関連する項目をリストしてください.
-[[nominal scale]]
-[[名義変数]]
-[[nominal variable]]
-[[カテゴリ変数]]
-[[categorical variable]]
#br
-[[尺度水準]]
-[[順序尺度]]
-[[間隔尺度]]
-[[比率尺度]]
-[[Hamming距離]]
-[[二値変数]]
-[[クラス分類]]
#br
-[[検索:名義尺度 名義変数 カテゴリ変数]]

**リンク集 [#z78741f2]

//関連するWWW資源があればリンクしてください.

**関連文献 [#a92bb106]

//この%項目%に関連する書籍や論文を紹介してください.
- A.Agresti, "カテゴリカルデータ解析入門", サイエンティスト社, (2003)(渡邊 裕之 他訳)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS