* Information Theory, Inference, and Learning Algorithms [#wf405a4f]
//1行目はタイトルとして目次ページに表示されます

#amazon(0521642981)
 @Book{eb:049:00,
  author =       "D. J. Mac{K}ay",
  title =        "Information Theory, Inference, and Learning Algorithm",
  publisher =    "Cambridge university press",
  year =         2005
 }
#amazon(,clear)

*キーワード [#tcaef023]

//ここにはキーワードを列挙してください.

情報理論, 情報量, Laplace近似, [[MDL]], ニューラルネット, データ圧縮, [[MDL]], Gauss過程, [[MCMC]], パーフェクトサンプリング

*メモ [#m95eddab]

//内容とかを簡単に書いてください

GallagerのLDPC符号を再発見して実用化のきっかけを作った,この分野の大物 MacKay による情報理論の教科書.
- [[Dilbert>http://www.unitedmedia.com/comics/dilbert/]]のマンガが随所にあって見た目はゆるそうだが,内容は結構ヘビー.
- 具体例,グラフは豊富.
- 字が小さいので,ページ数にしては内容に量がある.
- 最初に章の間の依存関係が書かれていて,取り出しよみが可能.初心者向け講義から,上級者向け講義までのコースとかもついている.

> --  しましま

*リンク集 [#g7e110e4]

//サポートページなど関連リンクを書いてください.

-[[サポートページ>http://www.inference.phy.cam.ac.uk/mackay/itila/]]
-[[GoogleScholarAll:Information Theory, Inference, and Learning Algorithms]]
-Amazon.co.jpへのリンク:&amazon(0521642981);

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS