PAC学習 (probably approximately correct learning)

パラメータ:入力の誤差 \(\epsilon\),信頼度 \(\delta\),学習する概念の複雑さの上限 \(s\).

学習する概念についてのエラーがたかだか \(\epsilon\) である確率が \(1-\delta\) 大きくなるような仮説を出力できるアルゴリズムが存在するとき PAC学習可能 (probably approximately correct learnable). こうした学習問題を扱うのがPAC学習 (probably approximately correct learning)

さらに,\(1/\epsilon\),\(1/\delta\),\(s\) について,計算時間が多項式時間で抑えられるとき,多項式時間PAC学習可能であるという.

-- しましま

関連項目

リンク集

関連文献


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-11 (木) 16:11:14 (2488d)