ロジット (logit)

事象Aが確率 \(p\) で,事象Aが生じない確率 \(1-p\) で起こるとき,ロジットは次式 \[\log\bigg(\frac{p}{1-p}\bigg)\] 多値の場合の拡張もある.シグモイド関数の逆関数である.

関数であるのでロジット関数と呼んだり,オッズの対数をとったものになっているので対数オッズ(log-odds)と呼ぶ場合もある.

-- しましま

関連項目

リンク集

関連文献


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-11 (木) 16:12:35 (2491d)