情報幾何 (information geometry)

情報処理のいろいろな問題を視覚的に理解するための枠組み.

統計的に自然な構造を考えると必然的に非ユークリッド的になる. 微分幾何では,空間の構造は局所的な線形構造(計量)とそれらの関係をつなぐ接続から決まる. 通常のリーマン幾何では計量を決めると接続が決まってしまうが,情報幾何では実数パラメータの自由度があり,双対構造をもっていることがユニークな点である.

...という難しいことを知らなくても,情報幾何の多くの適用例では平坦な空間を扱っており,多少の注意は必要だがユークリッド的な世界観でものごとを考えることができる.

--あかほ

関連項目

リンク集

関連文献


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-27 (金) 12:58:36 (1574d)