数量化1類 (quantification method 1)

独立変数カテゴリ変数で,従属変数が連続変数の回帰分析

\(1,\ldots,v\)値をとりうるカテゴリ変数 \(x\) は,\(v-1\)個の二値変数であるダミー変数 \(x_1,\ldots,x_{v-1}\) に変換する.

  • \(x=1\)なら,全てのダミー変数は0,すなわち,\(x_1=0,\ldots,x_{v-1}=0\)
  • \(x=i,i=2,\ldots,v\)なら,\(i-1\)番目だけが1で他は0,すなわち,\(x_1=0,\ldots,x_{i-1}=1,\ldots,x_{v-1}=0\)

全ての独立変数をダミー変数に変換したベクトルを,新たな独立変数として回帰分析を行うのが数量化1類

学習後の各ダミー変数に対する重みによって,各変数や,変数のとりうる値の,従属変数に与える重要性が評価できる.

-- しましま

関連項目

リンク集

関連文献


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-11 (木) 16:12:48 (2492d)